2016年次大会「組織イノベーション」大会テーマについて | OD Network Japan

活動

2016年次大会「組織イノベーション」大会テーマについて

大会テーマ「組織イノベーション」について

ヨーロッパをはじめ先進国では国をあげてあらゆる分野のイノベーション創出を支援しています。わが国でもようやく安倍内閣が日本を「世界で最もイノベーションに適した国」にすべく、それを持続的に実現するための体質強化、環境整備に向けた取組みが立ち上がったところです。すでに企業の側でも、イノベーション創出のための組織的な環境整備とイノベーティブな組織への転換が経営戦略上の重要な課題になっています。

これまでの日本におけるイノベーションは、「新技術」や「新商品・サービス」「新しいビジネスモデル」を意味するものであり、その担い手も限られた個人が中心でした。今日、イノベーションは目に見えない領域におよび、その担い手も個人からチームへとシフトしてきています。しかし現状の組織には、イノベーションの創出を阻害する目に見えない要素が数多くあります。持続的なイノベーションのためには、そのための組織づくり、イノベーションが起こりやすい環境をつくることが不可欠です。

これまでの経営においては「イノベーションのための組織をつくる」という発想が希薄でした。これからは、J.シュンペーターが提示した「第5のイノベーション」、すなわち「革新を生み出す創造的な体質をもった組織の実現」が経営の大きなテーマになってきます。

「イノベーションを生むためには、まず組織自体をイノベートする」、これが本大会のテーマである「組織イノベーション」の考え方です。「組織イノベーション」は、組織開発の知見や技術によって組織を根本からイノベーティブなものにつくりかえていく戦略的アプローチです。

本大会がこうした方向性を共有し、実践者、コンサルサント、リサーチャーの連帯による新たなムーブメントの起点になればと願っております。
2016年度のODNJ年次大会は「組織イノベーション」をテーマに開催致します。
皆さまのご参加をお待ちしています。

年次大会委員長 水迫洋子

年次大会概要

日時

2016年7月30日(土)・31日(日)

会場

NTT DATA 駒場研修センター
http://www.nttdata-univ.co.jp/company/access.html 
(駒場東大前より5分、池尻大橋駅より14分)

 

参加・発表お申し込みについて

リンク先のページより参加お申し込みいただけます。

2016年次大会 参加・発表お申し込み

  • facebook