(研究会 2月)生産的思考法 TAE(Thinking At the Edge) | OD Network Japan

活動

(研究会 2月)生産的思考法 TAE(Thinking At the Edge)

■内容

  • TAE(Thinking At the Edge)は、カウンセリング研究から生まれた「アイデア」を「ことば」にする方法です。
  • 個人のなかにある「ことば」になる前の感覚(フェルトセンス)をインタビューやフレームワークを通じて形のあるものにしていきます。
  • インタビューを通じた質的研究の技法としても注目されており、個人だけでなく、グループや組織の風土や暗黙知を見えるようにする可能性を秘めています。
  • 研究会では、グループワークを中心にTAEの基礎を楽しみながら学びたいと思います。

■講師

得丸さと子 氏(宮崎大学教育文化学部教授/TAE研究会)

■主な著書

  • 『ステップ式質的研究法-TAEの理論と応用』海鳴社
  • 『TAEによる文章表現ワークブック』図書文化社

 

■日時

2015年2月21日(土)14:00-17:30(受付13:30から)

■会場

■参加費

ODNJ会員:2,000円/一般:5,000円(当日受付でお支払いください)

■定員

24名

※ODNJにご入会いただければ、会員価格でご参加いただけます。

入会はリンク先よりお申込みいただけます。→ 入会のご案内

■交流会

研究会終了後、近くのお店で交流会を開催予定です。費用は4,000円程度を考えています。

※交流会は領収書は出ませんので、ご了承ください。

■お申し込み

お申込み受付は終了いたしました。

  • facebook