(研究会)キヤノン株式会社:CKI事例紹介 | OD Network Japan

活動

(研究会)キヤノン株式会社:CKI事例紹介

今回の研究会では、株式会社キヤノン様が独自の取り組みとして続けているCKI(Canon Knowledge-intensive staff Innovation)を取り上げます。CKIとは、日本型ODの成功例のひとつといえるもので、管理職が中心となって、テーマ別、担当別の進捗状況、負荷状況をチーム内で「見える化」して情報共有を行い、問題解決につなげる活動です。株式会社キヤノン様では、社内に組織開発コンサルタントの専門部署を設置して、この活動を展開していますが、今回はその部署の責任者をお招きして具体的な活動内容をご発表いただきます。

■プログラムの流れ(予定)

  1. チェックイン
  2. キヤノン株式会社 桑江曜子氏からの話題提供
  3. 小グループによる対話「何を感じたか、何を活かせそうか」
  4. 対話による気づきの共有、質疑応答
  5. まとめ

■講師

桑江曜子氏(キヤノン株式会社 総合R&D本部 CKI推進センター 上席担当部長)

■概要

日時:2014年3月1日(土)14:00-17:30(受付13:30-)

会場:株式会社日本・精神技術研究所
東京都千代田区九段南2-3-27 2階
(地下鉄九段下駅2番出口より徒歩6分)
http://www.nsgk.co.jp/company/access.html

参加費:ODNJ会員:1,000円/非会員:5,000円(当日お支払いください)

定員:24名 

ODNJに入会頂ければ、会員価格でご参加頂けます。

入会は下記のリンクよりお申込み頂けます。
入会のご案内

■懇親会

午後6時から近くのお店で交流会を開催予定です。
懇親会費は3,000円(会員/一般共通)になります。

■お申し込み

お申込み受付は終了いたしました。

  • facebook