(レポート) 2018年度 第4回総会 (2018/6/16) | OD Network Japan

活動

(レポート) 2018年度 第4回総会 (2018/6/16)

2018年6月16日(土) 、第4回ODNJ総会が、品川シーズンテラスカンファレンスで開催され、総会には27名(書面議決8名、委任状156名)、懇親会には24名が出席されました。

◆総会(13:00~16:00)

①代表理事挨拶、議長・議事録書名人の選出、出席者・委任状の確認に続いて、以下4つの議案が審議され、無事承認されました。

• 第1号議案 2017年度事業報告
• 第2号議案 2017年度決算
• 第3号議案 2018年度事業計画
• 第4号議案 2018年度予算

②議案承認後に、「第3回ODNJエクセレントアワード」の表彰式が行われました。

今回は、大賞を「株式会社面白法人カヤック」が、そして、特別賞を「One Japan」が受賞され、中村代表理事から表彰盾が授与された後、柴田氏(カヤック)と濵松氏(ONE JAPAN)の受賞スピーチがありました。
*カヤックの事例発表も、One JAPAN代表者様も7月7日の年次大会当日にお話いただける予定です。
   

③最後に、株式会社トロワ・クルールの代表取締役である増原裕子氏による「ダイバーシティ経営の本質をとらえる~組織開発とLGBT対応~」と題した特別講演が行われ、自らの経験談や、統計データを使った客観的な視点を交えて、ダイバーシティ経営の視点から、LGBTの意味や様々な課題を分かりやすく語ってくださいました。増原氏は東京ディズニーランド初の同性結婚式や渋谷区同性パートナーシップ証明書第1号取得者として有名なLGBT研修講師・コンサルタントであり、LGBTの人口から始まり、LGBTの意味、性別の4要素、よくある誤解、社会的困難、LGBTが働きやすい職場の指標(PRIDE指標)、対応の課題、SOGIハラ(Sexual Orientation, Gender Identityハラスメント)、先進企業事例、アライ(LGBTの理解者・支持者)の可視化、目指す職場の方向性、等々、 様々な視点からLGBT対応について講演していただきました。

◆懇親会(16:00~18:00)

総会の会場と同じ品川シーズンテラスカンファレンス内で、総会出席者24名で懇親会が開催されました。大変なごやかな雰囲気の中で、総会で特別講演をしていただいた増原裕子氏による「3人一組になって共通点を10個探す」というワークショップがあり、LGBTやダイバーシティ経営についての理解を深めることが出来ました。また、その後で、改めて各委員会の委員長による今後の活動報告があり、終了予定時刻を過ぎるまで活発な意見交換が行われました。

今年もODNJではイベント、勉強会、分科会が目白押しです。皆様にもご参加頂き、ODへの理解を、そして、メンバーとの親交を深める機会にして頂けたら嬉しく思います。また、各委員会への積極的なご参加もお待ちしております。

レポート作成:新倉昭彦(広報委員)

  • facebook