ODNJ年次大会2020 大会委員長公募のおしらせ | OD Network Japan

活動

ODNJ年次大会2020 大会委員長公募のおしらせ

ODNJ会員の皆さま
ODNJ代表理事の中村です。今回は来年度の年次大会についてご連絡です。
年次大会は2011年から始まりました。これまで以下の9回を開催してきました。
http://www.odnj.org/2011/06/21/3277/

これまでの大会は毎年のODNJ大会委員長の貢献や、中部支部による実施で支えられてきました。
年次大会時実施10回目の、2020年の節目の年を迎えるにあたって、新しいフェーズで実施できないかと考えています。
それを受けて、2020年の大会を計画するにあたり、年次大会の主催者(企画グループ)をODNJ会員の皆さんに公募することになりました。2020年の年次大会を主催してくださる方は、是非手を挙げていただき、11月末までにODNJ事務局(info@odnj.org)まで連絡をください。

OD実践家と研究者が、一同に集い年に一度、交流しながら、研さんを積む機会です。この機会を運営してくださる方—-歴代大会委員長は、大会を運営することで、得難いものを手に入れています。ODに関する理解が深まり、なによりそこに集う人たちにエネルギーをもらっています。

【参考】
2019年年次大会 
テーマ:多様な実践者による共創~きづく-こえる-ひらく~
日時:2019年8月24日、25日
場所:南山大学 名古屋キャンパス
参加人数:155名
大会委員長:高橋 妙子

2018年 年次大会 
テーマ:進化する組織、覚醒する個
日時:年次大会 2018年7月7日 特別プレナイトワークショップ 2018年7月6日
場所:年次大会 電通ホール 特別ワークショップ グランブリエ東京
参加人数:250名
大会委員長:清宮 普美代

2017年 年次大会
テーマ:境界を越えて一歩踏み出す
日時:2017年8月26日、27日
場所:富士ゼロックス総合教育研究所 スペースアルファ三宮
参加人数:173名(事務局・スタッフを入れ200名)
大会委員長:渡邊 寿美子

2016年 年次大会
テーマ:組織イノベーション
日時:2016年7月30日、31日
場所:NTT DATA 駒場研修センター
参加人数:330名
大会委員長:水迫 洋子

2015年 年次大会
テーマ:組織における心理的成長の支援を目指して
日時:2015年8月23日、24日
場所:大妻女子大学 千代田キャンパス
参加人数:200名(登壇者、ボランティアスタッフを含めると250名)
大会委員長:内田 桃人

2014年 国際大会
テーマ:社会を変えるODの実践 日本のODの過去・現在・未来
~個人から組織、世界へ~
日時:2014年8月30日、31日
場所:立教大学 池袋キャンパス
参加人数:400名(登壇者、ボランティア参加者を含めると450名)
国際大会委員長:清宮 普美代 国際大会事務局長:根本 英明

2013年度 総会・年次大会
テーマ:設定せず
日時:2013年5月18日、19日
場所:南山大学 名古屋キャンパス
参加人数:89名(登壇者、協賛企業、運営委員を含めると104名)
大会委員長:中村 和彦

2012年度 総会・年次大会
テーマ:組織開発の可能性
日時:2012年6月3日
場所:TFT(東京ファッションタウン)東館
参加人数:107名(登壇者、協賛、運営委員を含めると約120名)
大会委員長:委員長を決めず、運営委員で運営(運営委員:梅谷佳弘、江波戸紀子、外山麻衣、寺田由香里、中村和彦、廣瀬沙織、文川実)

2011年度 総会・年次大会
テーマ:これからOD(組織開発)で何ができるのか?
日時:2011年6月5日
場所:両国KFCホール
大会委員長:委員長を置かず(ミニ・フューチャーサーチを実施:中村和彦がファシリテーターを担当)

年次大会の企画について、これまでの運用は以下のように行われてきました。

・ODNJ事務局より、大会運営費用として30万円を出します。
・参加費用などは、自由に設定可能です。(ただ、大枠の予算書は委員長会にご提示いただきます)
・ODNJ会員が委員長となり、年次大会運営員会を組織してください。
 日程、開催場所、内容など、年次大会運営委員会で企画します。(前年までの情報は提供いたします)
・大会委員長は2カ月に1回行われるODNJ委員長会に出席いただき、進捗のご報告をお願いします。(もちろん、各委員長を含め、ODNJ全員がサポートいたします)
・収益が黒字となった場合は、黒字部分の20%を事務局費 として受け取り、残りの黒字分をODNJの将来の活動資金とさせていただきます。
・大会委員長は予算に対して責任をもちます(赤字が出た場合も含む)。

このような前提のもと、大会委員長をお引き受けいただける方、または、年次大会をお引き受けいただける団体(分科会など)がありましたら、11月末までにODNJ事務局(info@odnj.org)にお知らせください。
複数の候補が挙がった場合、どのように決定するかはまだ決めていません。そのようになることを祈っています。

2019年10月
ODネットワークジャパン
代表理事 中村 和彦
  • facebook