組織開発体験講座レポート | OD Network Japan

活動

組織開発体験講座レポート

去る10月12日および11月2日〜6日に、 前者は東京は神田にて、後者は山梨県清里にて、 組織開発体験講座を実施いたしました。

通い1日プラス合宿4泊5日という条件の厳しい日程にも関わらず、 ODNJ会員8名(内新規4名)と一般参加2名の、計10名の方に参加 いただきました。

10月の通い講座では「プロセスを観る」という視点をワークを通じて学び、また11月の合宿講座では、3つに分かれたグループがファシリテータと事務局を含めた12名全体のグループに対し、組織開発の8つのフェーズに則って、実際にコンサルティングを実施するという形式で、組織開発全体の流れと、チェンジ・エージェントとしての「あり方」を学びました。

参加されたみなさまは、「体験から学ぶ」という学習スタイルに対して戸惑うシーンも多少ありましたが、持ち前の高い学習意欲と当事者意識、そして協働意欲を原動力に、相乗的に多くの気づき・学びを得ていらっしゃいました。

以下は参加者の方からいただいた感想の抜粋です。

  • 強力なOS(=具体的な手法ではなくODの基本)と素晴らしい仲間を手に入れた。 
  • これからの仕事人生に大きな影響を及ぼすだろう 
  • あらためて自分の行動を見つめ直すきっかけになった。 
  • 求めていたもの以上のものを得ることができた 
  • OD、そして、チェンジ・エージェントが何かが良くわかった 
  • 月並みの言葉を超えた発見があった 
  • 気が付けば今自分が最も学びたいことに直面できた 
  • 基本的前提を文学上の意味ではなく、身体に残す形で体得できた

計6日間にわたって真剣に悩み、迷い、それでも諦めることなく挑戦を続けたみなさま、本当にお疲れ様でした。主催者サイドの私といたしましても、受講者のみなさまより多くの刺激や気づき、学びをいただきました。特に「あり方」を追求する姿からは、人が本質的に「善」であるという前提を改めて認識できた感があります。

この場を借り、改めて感謝申し上げると共に、日本の組織開発の分野において「組織開発を体験から体系的に学ぶ日本で唯一の場」という自負と責任を今後も果たし続けるためにも、この講座を継続して開催していくことを強く心に誓う次第です。

いずれまた当HP上にて次回の開催日程などご案内申し上げますので、今後とも組織開発体験講座を宜しくお願いいたします。

OD体験講座R

 

文責:上崎克彦(事務局スタッフ)

  • facebook